2022日本ID陸上

 

石川県西部緑地公園陸上競技場で開催された2022日本ID陸上競技選手権大会へ出場しました。

 

1日目は中屋選手が追い風参考記録ながら、予選で自身初の11秒3台で走り決勝へ。決勝においても11秒37(+3.7)で5位に入ることができました。

 

2日目は400mHで中西選手が日本新記録を更新する走りを見せて3位となり、続く中屋選手の200m決勝と最終種目の4×400mリレーへ勢いをつけてくれました。

 

中屋選手は200mにおいても予選で自己記録を更新し、決勝へ自信をもって臨むことができた結果、100mの5位を上回る4位にに入ることができました。

 

最終種目の4×400mリレーでは、中屋選手と中西選手に加えて、故障のためにジャパンパラ陸上と今大会の個人種目で悔しい思いをした山本選手と、今大会の800mで自己記録を大幅に更新した中筋選手の4名で出場し、前回大会から約3ヶ月で9秒も記録を伸ばし、3位に入賞することができました。